見出し画像

【ひとりキャンプで食って寝る】第1話ストーリー

10月18日(金)放送

第1話
ひとりでキャンプ場を訪れ、缶詰を使った料理を作り食べる事が何よりも好きな大木健人(三浦貴大)は持参したライターが使えず困ってしまう。火を借りようと訪れた受付には人がいなく途方に暮れる健人だったが、林の中に煙が上がっている場所を発見する。そこにいたのは、口数が少ない不愛想な男・伊刈守(渋川清彦)。伊刈からスモークチップをブレンドして作ったという燻製料理をもらった健人は、あまりのおいしさに魅了され…。

画像1

画像2

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

よろしければシェアもお願いします!
64

テレビ東京ドラマ公式

テレビ東京・BSテレ東 7chのドラマ公式noteアカウントです。 ドラマの最新情報やおもしろ情報、現場の秘蔵写真から、特別な企画も! テレビ東京のドラマに関する様々な情報をnoteであなたにお届けします。

#アウトドア 記事まとめ

noteに投稿されたアウトドア系の記事のまとめ。
1つ のマガジンに含まれています

コメント1件

第一話見たけど、あれじゃダメだわ。せーかくソロキャンが日の目を見た昨今ですぞ。今までは、変人扱いされていた、ソロキャンパーに日の目が当たる大チャンスなのです!このブームに乗ってソロキャンの素晴らしさ、楽しさを一人でも多くの人にテレ東さんには伝えていただかねばなのです。あたしゃ、楽しみにしていたのですぞ。ワクワクして第一話を待ち望んでいたのですぞ。だのに~なぜ~♪です。説明しよう!ソロキャンとは、一人で野山に入って美味いもんをチビチビひたすら作りながらうまい酒を飲むために行くものなのです。地元のスーパーで地元食材や地酒を選ぶところからキャンプは始まっているのです。なんでもないご当地食材やなんでもない料理が屋外パワーでめちゃめちゃ美味になる。それが、表現されていない。絵力と旨い音が弱い!また、スモークを表現するのなら、桜はどの食材に合うだとかナラやヒッコリーはどの食材ってね。ちょっとそれらしい教科書的な風味がドラマにあった方が、初心者キャンパーが食いつきやすいし好日山荘さんやスノーピークさんもきっと喜んでくれる。これから先、素敵なストーリーを期待しています。よろしくお願いします。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。